ヒジャブ着用の是非を巡る議論、政府部内にも対立が

投稿日: カテゴリー: 日刊メディアダイジェスト欧州レポート

極右政党RN所属の地方議員が、議場を見学に訪れていた女性に対して、ヒジャブ(イスラム教徒の女性が着用するスカーフ)を取るよう求めて物議を醸した件で、閣僚の間で対応の開きが表面化している。
この事件は...

続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。