ソフィアアンチポリス、「Bioparc」を開設

仏テクノポリスのソフィアアンチポリス(アルプ・マリティーム県)で、2018年に撤退したガルデルマ(皮膚医薬品)の跡地(2万5000m2、従業員550人)に、バイオテクノロジーの集積拠点 「Biopar...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。