GEによるベルフォール拠点再編:労組が国を相手取る行政訴訟に着手

米産業大手GEが仏ベルフォール拠点で人員削減を計画している件で、同社の2労組(CFE-CGCとSUD)は7日、国を相手取った行政訴訟をパリ行政裁にて起こした。2014年にGEが仏アルストムからエネルギ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。