パリ警視庁で警察官襲撃事件

10月3日の13時頃に、パリ警視庁の施設内で複数の警察官が男に刃物で襲撃されるという事件が発生した。男は現場で射殺された。詳細は不明だが、襲撃を受けた警察官の一人は死亡し、複数の負傷者が出た模様。犯人は警視庁の職員だったといい、犯行の動機などは不明。共和国検事とカスタネル内相がパリ警視庁に赴いた。
BFM TV