地域圏連合組織の年次会合、フィリップ首相が地方分権に関する方針を説明

ボルドーで9月30日と10月1日の両日、地域圏の連合組織「レジオン・ド・フランス」の年次会合が開かれた。フィリップ首相も出席し、地方分権に関する方針を説明した。
同連合組織の議長を務めるモラン・ノル...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。