EPR問題:EDFのレビCEO、「仏原子力業界全体のために具体的な決定を発表」と発言

仏電力大手EDFのレビCEOは10月1日、EPR(第3世代加圧水型炉)の建設プロジェクトに関して追加コストと工期の遅れが問題となっている件で、「この事態から教訓を得るべく、仏原子力業界全体のために、具...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。