KPMG、英国で監査・コンサルの分離強化に着手

報道によると、監査大手の米KPMGは英国において、監査とコンサルの事業分離強化に着手した。コンサル部門の750人程度を監査部門に異動させた。監査事業に就労時間の10%以上を費やしているスタッフが対象に...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。