次期欧州委の委員候補に利益相反の疑い

欧州議会の法務委員会は9月26日、11月に発足する次期欧州委員会の委員候補について、ルーマニアとハンガリーが指名した候補について利益相反の疑いがあると判断した。各委員候補は9月30日から欧州議会常任委...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。