EDF、EPR2基の土木工事に関する入札を開始

仏電力大手EDFは、仏国内でのEPR(第3世代加圧水型炉)2基の新設に向けた土木工事に関する入札を開始した。欧州連合(EU)の官報の付随文書に発表された。この文書によると、現在研究が進められている新型...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。