プラスチック・オムニウム、経営陣の世代交代へ

仏自動車部品大手プラスチック・オムニウムのローラン・ビュレル会長兼CEOは10月6日に70歳の誕生日を控えて、次世代の経営陣へのバトンタッチを進める意向を明らかにした。2019年末をもってCEO職を辞...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。