フィリップ首相、年金改革に関する方針を公表

フィリップ首相は9月12日、年金改革を巡る政府の方針について明らかにした。
首相はまず、2020年7月までに改革法案の可決成立を目指す考えを確認。2025年時点で年金収支の均衡を実現するための節減策...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。