CIGEOにおけるアスファルト固化体の貯蔵:専門家グループ、設計の変更を勧告

仏CIGEO(高レベル放射性廃棄物地層処分場)に関して、貯蔵される放射性廃棄物の18%を占めるアスファルト固化体の可燃性が問題とされている件で、ASN(仏原子力安全局)は専門家グループの意見を発表した...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。