仏建築業界、2019年業況見込みを上方修正

建築業の仏業界団体FFBは9月10日、昨年12月に発表した2019年の業況見通しを大幅に上方修正した。成長見込みを「マイナス0.5%」から「プラス1.3%」に修正。業界雇用数については、「5000人の...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。