パリ株式市場SBS120指数の構成企業、2018年に従業員向け株式譲渡が拡大

Eres(コンサル)がまとめた、パリ市場SBS120指数の構成120社を対象とする従業員持株制度に関する調査結果によると、2018年には34社が38件の従業員向け株式譲渡を実施した。平均額は1億510...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。