ギリシャのミツォタキス首相、減税措置を予告

ギリシャのミツォタキス首相は9月7日の演説で、減税措置などを提示した。2020年までの減税の規模は12億ユーロ弱となる見通し。企業の利益に対する税率を28%から24%へと引き下げ、また配当に対する税率...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。