英での大停電:ナショナルグリッドの電力システム運営者としての役割について議論再燃

英国では先月、イングランドとウェールズで100万世帯に及ぶ大規模な停電が発生し、空港、鉄道などにも大きな影響が発生した。これをうけて、英送電大手ナショナルグリッドの電力システム運営者(ESO)としての...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。