オラノ、ウズベキスタンで合弁会社設立

仏原子力大手オラノは9月4日、ウズベキスタンにおいてウラン探査・開発に関する合弁会社設置を発表した。ウズベキスタンの地質鉱物資源委員会(GoscomGeology)との間に合弁会社を設置、オラノが51...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。