フランスとイラン、核合意の維持をめぐり交渉続ける

アッバース・アラーグチー外務次官を団長とするイランの代表団が9月2日からパリを訪れ、核合意(JCPOA)の維持に向けた交渉を行っている。マクロン仏大統領はビアリッツで開催されたG7サミットの機会にイラ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。