欧州宇宙機関(ESA)、衝突回避で衛星の軌道を修正

欧州宇宙機関(ESA)は9月2日、科学衛星ADM Aeolusの軌道修正を行った。米スペースXが整備を進めているコンステレーション「スターリンク」を構成する衛星のうち一つと衝突のリスクが生じ、それを回...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。