コンチネンタル、パワートレイン部門の完全売却も検討

独自動車部品大手コンチネンタルは9月2日、パワートレイン事業部門「Vitesco」を完全に分離し、全株式を上場する可能性を検討することを決めたと発表した。同社は2018年7月の再編で、事業をタイヤ、シ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。