仏最大の製油所、保守作業で2ヵ月間操業を停止へ

仏石油大手トタルは8月30日、仏セーヌマリティム県ゴンフルビルロルシェールにあるノルマンディー製油所が9月4日から約2ヵ月間にわたり操業を停止すると発表した。検査および保守作業を実施する。作業に伴う投...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。