仏サノフィ、高コレステロール血症治療剤に関する米国での訴訟でひとまず勝利

仏製薬大手のサノフィは同社の高コレステロール血症治療剤「プラルエント(Praluent」に関して、米バイオ医薬品大手のアムジェンから、特許を侵害しているとして米国で訴えられていたが、デラウェア州連邦地...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。