仏トランスデブ、チェコとニュージーランドのバス会社を買収へ

公共輸送機関運営の仏トランスデブ(仏政府系金融機関CDCの子会社)は8月28日、国外でのバス会社の買収を発表した。チェコでは3SADD(従業員1100人、バス410台)を買収し、同国におけるバス運営事...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。