ポーランド政府、30年来で初の収支均衡予算案を採択

ポーランド政府は8月27日、2020年の予算案を採択した。経済成長率を3.7%、インフレ率を2.5%と予測したうえで、財政収支の均衡化を見込んでいる。歳入歳出額はともに4295億ズロチ(983億ユーロ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。