仏ストラスブールでバイオマスを利用した水素生産プロジェクトが始動へ

仏ストラスブールにおいて、バイオマスを元に水素を生産するユニットが2021年にも運転を開始する。プロジェクトを主導するR-GDS(ストラスブール周辺でガスを販売)および仏スタートアップ企業のHaffn...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。