低金利による国債費の追加節減効果、2019年に20億ユーロに

ダルマナン予算相は8月20日、国営テレビのフランス2局とのインタビューの機会に、足元の低金利により2019年の国債費は20億ユーロ節減されると述べた。フランスの10年物長期金利は6月の時点でマイナスと...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。