英国のパブチェーン大手、香港のCKAが買収

香港の投資会社CKA(香港の代表的実業家である李嘉誠氏が設立)が英国のパブ運営大手グリーン・キング(Greene King)を46億ポンド(50億ユーロ)で買収する。両社が9月19日に共同プレスリリー...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。