ニジェール : EUが131億FCFAの財政支援

EU(欧州連合)は8月2日、ニジェール向け2019年度の財政支援として2000万ユーロ(131億CFAフラン)の援助を実施したと発表した。SRBC(国家回復・構築契約)の枠内で1600万ユーロ、教育・訓練部門改革の枠内で400万ユーロが拠出された。今回の支援は特に、教育、人材養成、公衆衛生、司法へのアクセス、治安、不法移民対策、公的会計管理などの分野での政策及び改革の実施などに充当される。EUによると、支援は、ニジェール政府が2019年7月3日に欧州委に提出した要請書を吟味した上で決定された。要請書の吟味に当たっては、持続可能で信頼性があり、かつ適切なマクロ経済の枠組みの存在、財政の透明性及び管理における進歩などが考慮された。
Niamey et les 2 jours 2019年8月2日