ニジェール : 「食料安全保障のための投資基金」が発足

イスフ大統領は8月3日、ニジェールの59回独立記念日に際して、「食料安全保障向け投資基金」(FISAN)が開設されたと発表した。基金の規模は150億CFAフラン。大統領は2018年末に「食料安全保障向けマルチセクター全国政策」が採択されたことに満足の意を示すと共に、農地、肥料調達及び種苗生産などの分野での改革を推進すると改めて言明した。
出典:Niamey et les 2 jours 2019年8月3日