ウニクレディトとコメルツバンクの株価低下、低金利で見通し悪化を嫌気

伊大手銀行ウニクレディトは8月7日、4-6月期の業績を発表した。純利益は前年同期比81%増の19億ユーロを記録して好調だった。ただし、通年の経常収益については、190億ユーロという目標の達成が難しくな...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。