アルジェリア:自動車産業の将来に懸念

アルジェリアでは政治危機を背景に自動車産業の将来性への懸念が高まっている。去る4月にブーテフリカ大統領を辞任に追い込んで実権を握ったガイドサラハ国防副大臣兼軍参謀総長の指揮の下で、政財界の浄化が進めら...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。