チュニジア:ラデスC発電所の第1期工事が終了、三菱日立パワーシステムズが建設

ラデス市(北部ベンナラス県)のラデスC発電所の第1期工事が終了した。7月30日に開所式が行われた。
ラデスCはガス焚きコンバインドサイクル発電所で、国際協力機構(JICA)が資金協力を提供、三菱日立...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。