米政府、仏によるネット大手課税に報復措置を示唆

トランプ米大統領は7月26日、仏によるインターネット大手課税に報復するため、仏産ワインへの関税を引き上げる方向を示唆した。大統領は、仏によるネット大手課税をマクロン仏大統領による「馬鹿げた行為」と形容...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。