ドイツの放射性廃棄物管理基金総裁、十分な資金確保に自信

ドイツの放射性廃棄物管理基金(Atomfonds)のミクス総裁は、ドイツ通信社のインタビューに答え、「ドイツの放射性廃棄物管理に向けて、基金が十分な水準の資金を確保できる可能性が非常に高い」と述べた。...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。