不当解雇賠償金の上限問題、グルノーブル労働裁判所が最高裁判断に反旗

グルノーブル労働裁判所は22日、不当解雇の賠償金として、法定上限を上回る金額の支払いを企業側に命じる判決を言い渡した。賠償金の法定上限については、先に最高裁が上限を定める法律が国際諸条約には違反しない...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。