苦境に立つ欧州鉄鋼業界

欧州鉄鋼業界が苦境に立たされている。欧州では、自動車製造部門で年初から生産が後退していることを背景に鉄鋼部門の需要が減少しているが、その一方で輸入品の流入が続いている。2018年には、米国が鉄鋼製品に...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。