ザンビア:国内最大の銅鉱山、9社が買収に関心

政府の求めを受けて裁判所が清算を決めたコンドラ銅鉱山(KCM)に関して、ムスクワ鉱業相は7月17日、9社が買収に関心を示していると発表した。オーストラリア、カナダ、中国、ロシア、トルコなどの9社が関心...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。