視覚障害者にドライバーが暴力、罰金刑に

視覚障害者にドライバーが暴力をふるった事件で、16日にパリ地裁は被告人に2000ユーロの罰金刑を言い渡した。事件は6月16日にパリ12区で発生。通りがかりの私服警察官が事件を撮影しており、動画がネット...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。