最高裁、不当解雇の賠償金上限設定を国際諸条約に適合と認定

最高裁は17日、不当解雇の際の賠償金の上限設定について、国際諸条約に抵触していないとする判断を下した。政府はこの判断を歓迎した。
不当解雇の際に裁判所が命じる賠償金の支払いについて、金額に上限を設定...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。