スエズ、セルビアで契約獲得

仏環境サービス大手スエズと伊藤忠商事は、セルビアにおいて廃棄物処理発電施設に関する契約を交わした。契約額は3億ユーロ。ベオグラード市に廃棄物処理発電施設を新設、運営する。この施設は電力と熱を生産。熱に...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。