イタリア:極右勢力の摘発で、空対空ミサイル含む武器を多数押収

イタリア警察は7月15日、北部地方の数ヵ所で極右勢力を対象にした一斉摘発を行った。多数の武器を押収し、3人を逮捕した。
捜査はトリノ地検の指揮で行われた。ミラノ南方パビア市近郊の倉庫からは、大量の武...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。