伊バジリカータ州、石油増産でソブリンファンド設置を計画

炭化水素資源が豊富な伊南部バジリカータ州では、国営ENIによる増産、仏トタルの生産開始が予定されるなかで地元のロイヤリティ収入も急増が見込まれており、収入の効率的で安定した活用のため、州のソブリンファ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。