カメルーン : アクティス、電力会社ENEOを売却へ

報道によると、英投資基金アクティスはカメルーンの電力供給を担当するENEO(カメルーン電力)からの撤退を決め、売却先を探している。アンゴラのAenergyを含む複数の企業が関心を示しているという。アク...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。