アイデミア、上場より再編を優先

本人確認技術大手の仏アイデミア(IDEMIA)は2020年か2021年をめどに予定していたIPOを当面は保留にし、再編の推進を優先する。同社の経営幹部(ナンバーツー)であるピエール・バリアル氏が仏レゼ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。