トタル、二酸化炭素回収・貯留の研究でIFP ENと提携

仏石油大手トタルは7月8日、二酸化炭素の回収・貯留技術に関する研究プロジェクトの実行について、仏IFP EN(研究機関)との間で提携合意を結んだ。4000万ユーロを投じて、5年計画で回収・貯留技術のエ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。