トタル、カザフスタン油田に関する投資決定下す

仏石油大手トタルは7月4日、カザフスタンのオンショア油田に関する投資決定を下した。西部マンギスタウ州のドゥンガ油田フェーズ3に3億ドルを投資する。7000万バレルの埋蔵量が追加される。またこれに伴い、...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。