コルシカ島でコンバインドサイクル発電所の建設計画

仏コルシカ島において、アジャクシオ郊外バツィオにある重油焚きの火力発電所を閉鎖し、コンバインドサイクル発電所を新設する計画が進行中。この発電所は仏電力大手EDFが運転し、2023年の運転開始を予定する...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。