チュニジア:オリーブ油の付加価値向上、JICAが協力

国際協力機構(JICA)の協力を得て、チュニジア産オリーブ油の銘柄指定の導入に向けた取り組みが進められている。ボルジ・セドリア・バイオテク研究センター(CBBC)のカスリ研究部長がTAP通信社に対して...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。