ジンバブエ:ザンビアと合同でダムを建設、着工は2020年の予定

ジンバブエとザンビアの両国は7月2日、ザンベジ川流域に40億ドルを投じて建設されるバトカ渓谷水力発電ダムが来年にも着工すると発表した。四半世紀来のプロジェクトが実現する見通しとなった。
2400MW...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。