独連邦政府、バッテリーセル研究開発機関を新設

ドイツ政府はミュンスター市(西部)に電気自動車用バッテリーセルに関する研究開発機関を設立する計画を発表した。カルリチェク教育研究相は、「これまで電気自動車用バッテリーの大半はアジアから輸入されており、...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。